山梨のぶどう畑から 種ありデラウエア 安全・安心 本物の味をご提供します

粗皮削り

  • HOME »
  • 粗皮削り

3月。カイガラムシなどの防除のために、主幹や主枝の皮を、小刀などで削ります。

本来ならば、4月に入ってからスプラサイド水和剤によって消毒することでカイガラムシなどの
病害虫の防除を行いますが、3月中に粗皮を削ることで、冬眠中のカイガラムシや病害虫を
除去することができるため、一回分の農薬散布を減らすことができるのです。
  

粗皮削りの終わった、ぶどうの樹。    粗皮けずりの合間に甲斐駒ヶ岳と鳳凰三山を見る。

PAGETOP
Copyright © ぶどうWorld(ワールド) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.