『摘粒』(密着した果粒を除去し配置を整えるための作業)
この作業は、房の型を整え、果粒を選別することによって、粒の張り・着色・食味等を
向上させるので、商品性に大きく関わる重要な作業であり、最も労力のかかる作業です。

(摘粒前)  品種:ピオーネ


(摘粒後) 品種:ピオーネ